So-net無料ブログ作成
検索選択

安曇野酵母豚カレー@諏訪湖サービスエリア [グルメ]

こんにちは、街ログ編集部のぼっけです。

先週撮影のお仕事で岐阜県飛騨高山まで行ってまいりました!

車で向かったのですが、松本まで高速まで行き、
そこから安房峠を超えて高山まで向かったのですが・・・

前日に大雪が降り、アイスバーンと化した峠道はかなり危険でした。。。

なんとか命からがら高山につき、初めて観る高山の景色に感動!!

高山のコピー.jpg

古い建物を保存・修復したその街並みに雪が積もり
夕暮れどき、何とも妖艶な雰囲気を醸し出していました。

さて、本題のグルメ情報、もちろん飛騨牛や飛騨ラーメンも堪能しましたが
ピックアップしたいのはこちら!

カツカレー01のコピー.jpg

高山への道すがら通りがかった諏訪湖のサービスエリアで食べた
「安曇野酵母豚カレー」です。

諏訪湖JC.jpg

諏訪湖付近についたのは夜だったので、
残念ながら湖の景観を楽しむことはできませんでしたが
今までサービスエリアで食べたカレーとしては、文句なくナンバー1です。

安曇野酵母豚は、簡単にいえば酵母飼料を食べて育った豚のこと。
健康さっぱりした旨みが特徴です。

カレー03.jpg

最近はこれ系の健康豚が流行ってるんですかね。

新宿御苑の超人気豚ハンバーグ専門店「ハンバーグ・ウィル」
「岩中豚」という健康豚を使っていて、
こちらは以前取材させていただいたときに試食させてもらったのですが
さっぱりしてながらジューシーな旨みの詰まったそのハンバーグに
カルチャーショックを受けたのを覚えています。

さて、そのカレーのお味ですが・・・
カツカレー02.jpg

辛さは控えめでかなりマイルド、そして少し酸味が強いような印象を受けました。
酵母豚の味なのかはわかりませんが、しっかりと旨みが詰まっていて
それでいてさっぱりしているので、カツカレーなのにペロリと食べられました。

高速移動時などの体が疲れている時にはちょうどいいかもです。

余談ですが、諏訪湖のサービスエリアはなぜか御手洗へ向かう通路がロマンチックでした。
もうクリスマスもだいぶ過ぎたのに・・・
諏訪湖JC02のコピー.jpg

「里の味」@千葉・長柄町のうどんはお母さんの味 [グルメ]

こんにちは、街ログ編集部のアラです。
世の中は先週末から一気にオリンピック一色になってきましたね。バンクーバーの天候は暖かすぎたりであいにくのようですけど、今週の日本は本当に寒い! この寒さも今週いっぱいまでのようなので、冬の苦手な方は、もうひと辛抱。

さて、今日は、千葉の「うどん」のお話を。
少し前ですが、週末ゴルフ練習に千葉まで足を運んだときのこと、せっかくなので地の美味しいものが食べたい、ということで、長生郡長柄町にある「ふるさとレストラン里の味」までうどんを食べに行ってきました。
ここは長柄ダムのお隣、都市・農村交流センターに隣接していて、とてものどかなところです。

このお店は、都市住民に滞在型余暇活動を提供する「ながらグリーンツーリズム」の施設の1つで、お店で働いているのは地元のお母さん達。 この日は「天ぷらうどん」(確か750円くらい)を頂いたんですが、「ご飯つけるかい?」と聞いてくれたり、ホント親切で、居心地も良かったです。

で、ほどなくして出てきたのがこちらの「天ぷらうどん」。ご覧のとおり、ボリューム満点ですよ。
201002071317000.jpg

手打ちうどんは、ほのぼのする味で、この日も寒かったんですが、身も心もあったまりました。
この他にもうどんのメニューは、黒米うどんやカレーうどん、鍋焼きうどんなど多数で、長柄町特産の「自然薯」をつかった「とろろ汁定食」もあります。

この日は、併設されているファーマーズマーケット(直売所)で、しっかり長柄町産の自然薯をゲットしてきました。
都心からも近いですし、近くに行った時は是非寄ってみてくださいね。

「ふる里レストラン里の味」
住所 千葉県長生郡長柄町山之郷337-11
TEL 0475-35-0066

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

凄麺・辛ねぎらーめんを実食 [グルメ]

こんちわ。ラーメン大好き開発ポンタです

先日もカップヌードル実食をご報告いたしましたが
本日はそれに続く第二弾です。

みなさん、ノンフライ麺って知ってますよね。
自分も子供のころの淡い思い出に、明星中華三昧
青春のあの味に、ホームラン軒
普通のカップラーメンを超えた味を提供してきたアイツです。

そのノンフライ麺の革命児が

ヤマダイ 凄麺シリーズなのです。

その特徴をポンタなりにまとめると

1.種類が異常: すでに数十種類が発売されています。
2.麺が多種多様: 細めんから最近流行りの太麺までカバー
3.味がすげー: 主観です。でもうまい

になります。

そんなかな辛ねぎらーめんを実食

20100114.jpg
こんな外見で

20100114(004).jpg
こんなできあがり[手(チョキ)]

うまい[わーい(嬉しい顔)]

麺とスープがマッチして、って白々しい感じですが
だってそれ以上いいようがないんだもん。


一番凄いのはこれで308kcal、つまりおにぎり1.5個程度ということでこの話の締めにしよう

季節外れのハワイアン@恵比寿 [グルメ]

こんにちは、街ログ編集部のぼっけです。

昨日、恵比寿で夜中にゆっくり飲めるところがないかとウロウロ。

そして発見したのがこちら!

Loco’s TABLE MAHANA 恵比寿店

レストランウェディング二次会などもできるので
オーガニックな雰囲気の店内は広々として心地よいです。

しかも恵比寿駅から徒歩2分の好立地!!

駅近で手ごろなお値段でゆったりお酒が飲めるところって
都心ほど少ない気がするので、これはかなりリピートするかも。

ハワイ料理もおいしいし、何種類もあるビールも楽しめます。

個人的にサーフボードの形をしたドリンクメニューにもグッときます。

カクテルもカワユス。(暗くてすいません)
2010020500500000.jpg

「東京Navi 恵比寿」でもいくつか紹介していますが、
なぜか恵比寿にはハワイのお店が多いんです。


ハワイが好き!だけどなかなか行けない!なんて方は
一度恵比寿に足を運んでみてはいかがでしょう?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年も「ふき」が出回る季節がやってきました! [グルメ]

こんにちは、街ログ編集部のアラです。
先日の東京の雪はびっくりしましたね。昨日もちらっと雪が降ってましたが、今晩もそうとう寒そうなので、風邪にはみなさんお気をつけくださいませ。

そんな寒い中、東京のスーパーでは春を告げる「ふき」が出回り始めました。「ふき」が大好物の私は早速購入。
DSC08961v2.jpg

先日、大好きな「ふき味噌」を作りました! よくお土産店とかで売ってたりしますが、これ、実はかなり簡単なのですよ。まずはじめに、2~3分ほどゆでて、
DSC08965v2.jpg

ざるにあけて、しばらく水に浸しておきます。
DSC08966v2.jpg

そのあと水気を絞って、みじん切りにして、さらに水気をよーく絞っておきます(ここポイント

この後炒めていくわけですが、あらかじめ調味料を用意。みそ・さけ・砂糖・みりんをいれたものです。

油をひいたフライパンでふきを炒め、水気が飛んで油となじんだところで、調味料を加えてさらに炒めます。焦がさないように注意してください。
DSC08972v2.jpg

これで完成です!このほろ苦さのおいしいこと。こういう旬のものを食べると、なんだか体が目覚める感じがします。やっぱり旬の時期に、旬のものを食べるってことは、きっと体に良いんでしょうね。
是非見かけたら、作ってみてくださいね♪
DSC08974v2.jpg


なぞのカレー店@仙台 [グルメ]

こんにちは!
街ログ編集部のぼっけです。

昨日まで出張仙台に行ってました!

仙台といえば牛タン!!!
なので初日の夜は「べこ正宗」という牛タン居酒屋
いろいろな牛タンを堪能。

特に初めて食べた牛タン刺しと、牛タン寿司はコリコリした食感から染み出す旨みが絶品!

しかし、仙台に行って牛タンを食べた話ではあまりにも定番すぎる!と思い
今日は仙台で出会ったなぞのカレー店さんについて。

仙台駅から少し離れて(徒歩15分くらい?)
「本格カレー」というのぼりにつられてランチに入ったその店の名は
「カレー・ザ・ハウスMITAKA」!!!

そういえば最近ちゃんとしたカレーを食べてないと思い、
昭和の喫茶店を彷彿とさせる趣きのある店に突入!!!

カレー専門店だと思い込んで入ったのですが
まずそのメニューの豊富さにびっくり!

日替わりの小海老丼、そば、うどん、らーめん、ハヤシライス、カツカレー・・・

お店の方におすすめを聞くと・・・







「和風ラーメンセット」!!!
2010012712040000.jpg


カレーじゃないのか!
カレーじゃないのか!!

ミニカレーついてるけども!!!

しかし、こちらの「和風らーめん」がおいしかったんです!
出汁と醤油のバランスが良く、スープは最後まで飽きがきません。

麺は中太のちぢれ麺。
また、トロトロのチャーシューが格別でした!

2010012712060000.jpg

2010012712050001.jpg

肝心のカレーはちょっとピリ辛で懐かしい素朴な味でした。

いい意味で裏切られた「カレー・ザ・ハウスMITAKA」。
やっぱり地方の食は冒険しなきゃね!

すし哲@塩釜のお寿司が食べたい・・・ [グルメ]

こんばんは、街ログ編集部のアラです。
明日の東京は、日中天気が悪いみたいですね。でもたまには雨でも降ってくれないと、乾燥しすぎて肌にも喉にもよくないし、たまにはいっか。

で、今日、仕事の移動中にふと「美味しいおすしが食べたい」と思ったんですけど、その時頭に浮かんだのは、漁港でも有名な宮城県・塩釜の名店「すし哲」です。
ちょっと前の話になりますが、仙台市で毎年9月の恒例イベントとなっている「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」に遊びに行ったときのこと、仙石線で塩釜まで足を伸ばして、何年かぶりに「すし哲」に行ってきました。
とにかく人気店なので、開店に間に合うように行かねば・・・ということで、午前中、仙台に着いてすぐに直行。開店直後の11時過ぎに到着したおかげで、すし哲の特等席・カウンター席を無事確保!
で、席について最初にオーダーしたのは、貝のお刺身盛り合わせ。見てください、このすごいこと!
大好物のつぶ貝をはじめ、ほっき、赤貝、あわび(もちろん肝つき!)と、見ただけで大興奮!もちろん味もすばらしいのなんのって。
DSC08539.JPG

その後お好みでいろいろといただきましたが、特に印象的だったのがこちら。何だかわかります?
DSC08542.JPG

そう、秋刀魚です! こんな秋刀魚のお寿司、初めてです。脂がのってて、いやー美味しかった♪ 思い出すだけで幸せ。

こちらはサバ。こちらも見た目もGood,味はさらにGoodでした。握りが小ぶりなのも、いろいろ食べれてうれしいところ。
DSC08540.JPG

塩釜に行く機会があれば、是非「すし哲」をおすすめします! 特に職人さんの仕事ぶりが見られて、トークも楽しめるカウンター席がおすすめデス。

すし哲
住所:宮城県塩釜市海岸通2-22
電話:022-362-3261
DSC08543.JPG

そしてそして、仙台まで足をのばしたら観光もお忘れなく! 
地域情報動画サイト「街ログ宮城県」ページはこちらから

最後に1つ。
最初にご紹介した「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」で、昨年一番気に入ったアーティストはずばり「デルタ兄弟」! 野外ライブ楽しかったデス♪

カップヌードル WHITE クリームシチューヌードルを実食 [グルメ]


こんちは。開発のぽんたです。

バンクーバーオリンピックが近づいてきましたね。
冬季オリンピックっていつもひっそり登場している気がぽんたのなかではしています[ふらふら]

とはいえ街にでればさまざまな日本代表応援グッズが発売されて
こういうのをみると実感がわいてきますね。

そんななか、カップヌードル好きにはたまらないのが日清から発売された

バンクーバーオリンピック日本代表応援記念カップ麺
カップヌードル WHITE クリームシチューヌードル

ということで早速、速攻で食べてみました。

20100120.jpg
パッケージは一瞬シーフードですね。

20100120(001).jpg
お芋さんが入っているので白いカレーっぽいです。

20100120(003).jpg
意外と麺にスープが絡まる感じです。


で、感想ですがポタージュを想起させる濃厚なスープと

大きめジャガイモが良いですね[手(チョキ)]

味もあっさり塩味なのでこのカップヌードル独特の麺との相性が抜群です[グッド(上向き矢印)]

定番であってもうれしい感じの味わいでした。


シーキューブ@新宿伊勢丹 [グルメ]



こんにちは!
めろんぱんなちゃんです!


突然ですが、
みなさん甘いものは好きですか??


わたくしは名前にもあるように、大好きでございます[黒ハート]



わたくし事ではございますが、
先日、同居している、かわいい我が妹が誕生日を迎えました。
ということで、もちろん、ケーキ[ぴかぴか(新しい)]のご紹介です!!




仕事帰り、新宿の街をふらふら。
下調べをして行けばいいものを、行き当たりばったりで散策。

一体どこで買えばいいのやら・・・・・


と!思いついたのは新宿伊勢丹!
たくさんの名店が並んでいて、選ぶのにも最適だろう!とまたフラフラ。
かわいらしいケーキたちがきれいに並んで、目移りしちゃいます!


で、今回選んだお店がシーキューブ[ぴかぴか(新しい)]
種類の豊富さと、妹の好みのケーキが並んでいたのでチョイスしました[ぴかぴか(新しい)]
(我が妹は好き嫌いが多く、ケーキ一つ選ぶのも細心の注意を払います…)


妹の好みに合わせ、(ひとつは私が食べたいものも!)
4種類、5個、お買い上げです[るんるん]


その中でも、わたくしの勝手なオススメはこちら!
201001251215000.jpg

いちごとチョコレートのドルチェです。

イチゴの甘酸っぱさでチョコの甘さを抑えた、絶妙なバランスで、とってもおいしい!!



それから、我が妹のオススメはこちら!
201001251216000.jpg

モンテビアンコです。

中はマロンクリームと生クリームがふんわりと詰まっています。
そして、この下についているタルトが他にはない、サクサクでおいしかった!



妹も満足してくれたようで、一安心。よかった[ダッシュ(走り出すさま)]

ちなみに、他にはシュークリームと、
ザッハトルテ 軽い生クリームとともに を購入。


が、すっかり写真を撮り忘れてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
HPに写真がありますので、気になる方はチェックしてくださいね!


シーキューブ
http://www.ccc-c3.jp/
伊勢丹新宿本店地下1階
住所:東京都新宿区新宿3-14-1
TEL:03-3350-1056


タグ:新宿 伊勢丹 ケーキ スイーツ シーキューブ いちご チョコレート モンブラン

Banzai 酒房 くらうど@三鷹 [グルメ]



こんにちは!
めろんぱんなちゃんです!


今日は取材時の初体験の報告です[るんるん]


その初体験とは・・・・!!




と、その前に。
まずはお店の紹介です!
今回取材でお邪魔したのは、Banzai 酒房 くらうど

Banzai 酒房 くらうどは三鷹駅から徒歩で約15分。
大将お一人で切り盛りしています!
豊富な地酒や、毎日少しずつ変わる仕入れ材料に合わせて、創作料理を作っていただけます。
鹿児島の漁師から直接仕入れる新鮮な魚はもちろん、
今回の取材でも紹介しているヤーコンなど、幅広い食材を使っています!



くらうど.jpg




さて、お待たせしました。
初体験のお話ですね!



それはこちらです!
じゃじゃん[るんるん]


200912221553000.jpg


イナゴの佃煮[黒ハート]




初めは抵抗があったんですが。

パクリと一口(一匹?)食べたら アラ不思議。


おいしいじゃないですか[黒ハート]


もう何の抵抗もありません!
おいしい!!の一言。
癖になる甘さで、お箸が止まりません。
パクパク進みます!



そしてそして、
こちらも一緒に頂いちゃいました!

200912221552000.jpg

生搾りブルーベリーサワー[ぴかぴか(新しい)]


ブルーベリー酒は飲んだことがありますが、
生で、、、というのは初めて。というか珍しい気がします。
もちろん、とっても美味[ぴかぴか(新しい)]


イナゴの佃煮
生搾りブルーベリーサワー


気になる方はぜひ、足を運んで見てくださいね!


街ログ動画はこちら
http://machi-log.jp/spot/spot/sid/120758


Banzai 酒房 くらうど
住所:東京都三鷹市下連雀4-15-25
http://r.tabelog.com/tokyo/A1320/A132002/13099501/
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。