So-net無料ブログ作成
検索選択
イベント ブログトップ

三茶de大道芸で面白かったパフォーマー Shivaさん [イベント]

昨日のブログの続きです。

取材に行った「三茶ed大道芸」なのですが、
そこで見たShivaさんって方がすごいインパクトで、かつ面白かったのでちょっとだけ写真特集(笑)。

まー全身真っ白というのは、シンプルでありながら、インパクト大で、生で見られてヒジョーに感激でした。

赤(っぽい)缶コーヒーを手にしたり、赤提灯を持ったり、時には赤い薔薇を手にしたり、と全身白に対してワンポイントの赤色の何かを合わせることで、そのシルエットがより引き立ちます。そのへんのセンスも抜群ですね。
(ちなみに昨日の夜目撃した際の演出は、「酔っ払い」。頬がちょっと赤くなっている演出もさすがです。

というワケで、昨日追っかけながら撮った写真を羅列します。
興味を持った人は楽しんでください。


SANY0325.jpg
SANY0327.jpg
SANY0328.jpg
SANY0329.jpg
SANY0330.jpg
SANY0331.jpg
SANY0332.jpg
SANY0333.jpg
SANY0337.jpg
SANY0338.jpg
SANY0358.jpg
SANY0362.jpg
SANY0363.jpg
SANY0364.jpg
SANY0365.jpg
SANY0366.jpg
SANY0367.jpg
SANY0368.jpg
SANY0369.jpg
SANY0387.jpg


しかもココのホームページ見るだけでもめっちゃ面白い。shivaさんの出現スケジュールまで掲示板でチェックできたりもしますね。

なお、今年の「三茶de大道芸」の様子を撮り下ろした動画は、「街ログ」内の、「三茶de大道芸に行こう!」という特集でチェックしてもらえるとうれしい限りです。

以上カッチンがお届けしました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

三茶de大道芸に行ってきました!三軒茶屋がアートの街と化してましたよ [イベント]

今日と明日の2日間、三軒茶屋で行われている大イベント、知ってますか?
その名も「三茶de大道芸」。
海外からのゲストも含めた約50組のアーティストたちが、三軒茶屋の9か所のステージで30分ごとに入れ替わりながらパフォーマンスを繰り広げるものすごいイベントです。
昨年は2日間で17万人もの来場者数を記録したとのことで、今年もそんな勢いでした。
街全体がものすごく盛り上がっていましたよ。


というワケで、本日の様子を、随時アップしていきます。

一番のインパクトなのは、この目玉のパフォーマンスの「MEDAMAN-MEDAMAN」。二人一組で神出鬼没に街を徘徊していました。
SANY0251.jpg

ちなみに目玉の裏側はこんな感じ(っつかボケてます、すみません。ハッキリ見たい人は明日、三茶で見てください)
SANY0255.jpg


次にインパクトあったのは、またまた街を徘徊するパフォーマー「Shiva」さん。全身まっ白です。そしてトボけていそうで実はかなり計算されたキャラ(実は僕は気づいちゃいました、、フフフ)
彼はヒジョ~にオモロいので、明日勝手に特集します(笑)。
SANY0331.jpg




基本は“ライブ”なんで、見ないとその面白さはわからないと思うんですが、写真一枚でもピーンと来るものがあったら、明日、三軒茶屋に行ってみてくださいね。


街のあちこちにはポスターや看板なんかが出てましたよ。
SANY0002.jpg
SANY0257.jpg


なお会場周辺では、黄色い表紙のパンフレット(↓)を配っていますので、まずはそれをゲットしてみてください。アーティストたちのパフォーマンスがいつどこで見られるかのスケジュール表も掲載されていますよ。
SANY0009.jpg

プラザ周辺では、陽気なピエロ「たかちゃん」がいて、、愛敬を振りまいていました。
SANY0008.jpg



さてさて、アーティストたちのパフォーマンスをいくつかご紹介。



パントマイムをする人のようなですが、今日見たものは、お客さんの中から勇士(?)を募って、即席劇団での「ロミオとジュリエット」。
SANY0037.jpg
SANY0041.jpg
SANY0049.jpg
ちなみに違う会場でも見かけたのですが、ちょっと違うパフォーマンスも加わっていました。アドリブなのか、会場に合わせた演出なのかはわかりませんが。

続いては、フランスからのスペシャルゲスト「シルクバロック」さん。
SANY0052.jpg
日本語ペラペラで粋でダンディなタゲさんの楽器演奏からはじまる、アクロバットショーにビックリ。
瞬時にマッチョマンに化ける男性パフォーマーは、重力を無視したバランス感覚!テーブルの上に、野球のバットくらいの太さの棒を立て、その上で逆立ちしてしまいます(驚)。しかもそのうち形になったり、そこからさらに体が傾いたり。。。よく見ると腕の筋肉めっちやついてました。
SANY0068.jpg
SANY0080.jpg
もうひとり、女性のパフォーマーもいまたが、彼女も身軽に、綱登り&空中アクロバット等々をばしばしキメてました。
SANY0114.jpg
ちなみにここの会場はこんな人だかり。時間がたつにつれ、どんどん人が増えていきます(夕方あたりのショーは、混んでて見るのかなり大変デス。。)


続いて、「江戸糸あやつり人形」。まー古き良き日本の文化です。
人形やら獅子舞やらを一で自在に操ってました。
SANY0134.jpg
SANY0165.jpg
ショーの最後には、獅子舞ということで、ギャラリーのサイン列の人を中心に、“カミカミ”していましたよ。
SANY0207.jpg
SANY0216.jpg

ほかにも歌舞伎&マジックが融合したショーを展開する「ハッピィ吉沢」さん
SANY0240.jpg


かなりスゴイ“動き”を楽しませてくれる「壊れたロボットのぞみ」さん
SANY0275.jpg


などなど、一日ではとても全部見て回れませんでした。。。明日も行こうカナ?




上記のパフォーマンスは、パンフレットを見ればどこのステージで何時に登場するのかわかるのですが・・・


神出鬼没に街中に登場する奇抜なパフォーマーを見るのも実は大変だったり。。。


今日見かけられた神出鬼没のパフォーマーは、上記の白い人や目玉の人以外にこんな人をカメラが捕えました。
(彼らは三茶の街を自由に歩き回っています。・・・ので、運が良くないと見られないのです)


なんか足が長い人。SANY0122.jpg

ランニングシャツ(?)姿の白い人、黒い人(急だったんで後姿です)
SANY0083.jpg
心なしか、ヌーブラヤッホーの人たちのようなオーラを感じました(笑)。

SANY0319.jpg
異様に背が高いパフォーマー、もう1組いました。

撮ったのが暗くなってたので不気味感がなおさらでしたが(実はなんのパフォーマンスか意味がわかりませんでしたが、散歩中の犬には必ず吠えられるか恐れられるかのリアクションを受けてました。
SANY0349.jpg

あい・あいロードにはこんな謎の巨人も眠ってました。
SANY0392.jpg




あと、ちょっとだけグルメ情報。
いろんなトコにフードコートやで店、屋台、いろいろありましたが、
NTT広場で見つけたのは、
新たな三茶名物として昨今注目を浴びるラヂオ焼
SANY0291.jpg
SANY0292.jpg
SANY0297.jpg
一皿300円で売ってました。

なんとなくネーミングに釣られた「汁なしタイラーメン」。
SANY0302.jpg

ま、要はトムヤムクン気なラーメンで、汁が必要最小限に入ったものなんですが、、
SANY0305.jpg
上にのった具をかき分けると平打ちビーフンみたいな麺が現れました。
SANY0309.jpg
う~ん。けどコレはスープも楽しみたいものなのでは?となんだか矛盾。汁はアリの方がいい?
(ゴミ削減&制作コスト削減、と実は裏に隠されていた大人の事情もあったりして・・)

ちなみにNTT広場はこんな感じ&混み具合
SANY0262.jpg

さらにちなみにふれあい広場のフードコートは、こんな感じ
SANY0141.jpg



なお、今日のこの様子を撮り下ろした動画は、「街ログ」内の、「三茶de大道芸に行こう!」という特集でチェックしてもらえるとうれしい限りです。

以上、カッチンがお届けいたしました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「2008 越後湯沢秋桜ハーフマラソン」に参加してきました! [イベント]

こんにちは、街ログ編集部のササキです。
この数日で、東京はいっきに気温が下がり、秋を感じるようになりましたね-。こんな季節の変わり目は、風邪にご注意を!

さて、昨日の日曜日ですが、新潟県の越後湯沢で開催された「2008 越後湯沢秋桜(コスモス)ハーフマラソン」に、街ログスタッフおよび関係会社も含め、総勢14名で参加してきましたっ。
最近ブームのマラソンですが、この日も2,500名以上の方が参加されていて、新潟県内だけでなく、関東地方からの参加者も多くて大盛況!

種目は、ハーフの部、10kmの部、小学生の部(1km、2km、3km)と分かれていて、参加者の一番多かったのは、やはりハーフですね。が、このハーフ、普通のハーフマラソンよりもヘビーで、高低差がなんと250mもあります!なにせ、湯沢の街中から、少し奥に入った大源太湖まで行くのですから、相当なものなのです。

↓ ハーフマラソンのスタート風景
DSC07544.JPG

というわけで(?)、街ログの参加メンバーは迷わず10kmの部に参加しました(笑)。写真の通り、おそろいのTシャツを作っての参加です。(Tシャツ作りに協力していただきました、Sさん、Iさん、どうもありがとうございました!)
DSC07551.JPG

普段走っていない人もいたので、ゴール直後はさすがにみんな疲れてましたけど、でも「気持ちよかった!」という人が多かったです。 
手軽に始められるマラソンは、自分のペースで走れるし、特に今回のように湯沢の自然の中を走るマラソンはホント気持ちがいいし、老若男女問わず良いスポーツだなぁ、と改めて思いました。

ちなみに湯沢のあたりは、たんぼ一面に稲穂が黄金色に輝いていて、とってもきれいでした。
そういえば、マラソン大会の参加者は、新米をもらってましたね。会場でも釜でお米を炊いて振舞われていましたよ♪
DSC07578.JPG

これから湯沢も一気に紅葉一色になるのでしょうね-。 東京の紅葉はまだまだ先ですが、一足お先に湯沢に紅葉を見に行くのもおすすめですよ♪
街ログでも、湯沢町の観光特集を掲載しているので、ぜひご参考に!
地域情報探訪サイト 街ログ「湯沢町のおすすめ観光ガイド」特集ページはこちらから

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでハロウィーンがはじまりました【02】 [イベント]

前回のレポートの続きです。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの秋の人気イベント「ユニバーサル・ワンダー・ハロウィーン」もスタートして早や1週間。

SANY0217.jpg

行かれた人、いますか?

ちなみにこんな写真も出てきました。

SANY0173.JPGSANY0598.JPGSANY0169.JPGSANY0562.JPG

ハロウィーン期間中ということもあり、パーク内のあちこちに、オレンジ色のカワイイ奴が潜んでいます。
どこにあるかは・・・探してみてください。普通に見つけられるはずです。


と、今回は、これからはじめて行く人、まだ行ったことのない人へ小ネタを少々。

ユニバーサルスタジオジャパンへ電車で行く人なら必ず乗るであろうJRゆめ咲線。
大阪環状線で、西九条駅で乗り換え、わずか2駅ほどのお付き合いなのですが、
こんな派手な列車が走っています。

SANY0007.JPGSANY0003.JPGSANY0010.JPG

絵柄もイロイロ。
乗ってしまうと見えないんですが、
列車がホームに入ってきた瞬間、出ていく瞬間、こんな電車を楽しめます。楽しいです。バリエーションもあります。
(著作権とかイイノカナ??とちっょとドキドキなのですが・・・景色の一部と解釈しています。関係者の方、問題ありましたらご連絡ください。写真はずします)


なお、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「ユニバーサル・ワンダー・ハロウィーン」などの動画を交えた情報は、「街ログ」ユニバーサル・スタジオ・ジャパンNEWS速報にて紹介しています。興味を持った人がいたら、覗いてみてください。


以上。カッチンのレポートでした。 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでハロウィーンがはじまりました【01】 [イベント]

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ってきました。
今日9/4からはじまる「ユニバーサル・ワンダー・ハロウィーン」のプレ公演を見てきました。
撮影したのは昨日9/3です。(なのでちょっとちがう点やこの日のみの特別な演出の部分もあったりします)

SANY0017.JPG


本日は、パレードの写真を30連発で。
細かい説明は抜きにして、どーっと写真で語ります。※↓「食いだおれサン」は昨日のみの参加です
SANY0241.jpgSANY0245.jpgSANY0249.jpgSANY0255.jpgSANY0261.jpgSANY0269.jpgSANY0274.jpgSANY0277.jpgSANY0278.jpgSANY0279.JPGSANY0284.jpgSANY0287.jpgSANY0293.jpgSANY0297.jpgSANY0299.jpgSANY0300.jpgSANY0301.jpgSANY0306.jpgSANY0309.jpgSANY0310.jpgSANY0311.jpgSANY0314.jpgSANY0318.jpgSANY0320.jpgSANY0322.jpgSANY0323.jpgSANY0325.jpgSANY0333.jpgSANY0338.jpg





なお、「ユニバーサル・ワンダー・ハロウィーン」の期間は、2008年9/4(木)~11/3(祝)。

一度足を運んでみてはいかがでしょうか?


なお、ユニバーサルスタジオジャパン「ユニバーサル・ワンダー・ハロウィーン」などの動画を交えた情報は、「街ログ」ユニバーサル・スタジオ・ジャパンNEWS速報にて紹介しています。興味を持った人がいたら、覗いてみてくださいね。


ちなみに、昨日の天気は、晴れたり、曇ったり、雨ったり。
にわか雨にイライラしつつも、カラっと雨が上がった黒い空に、虹が出ていたるのを発見したら、なんだか気分も癒されました。

↓虹が出ているんですが、わかりますか?
虹.jpg



以上、「街ログ」編集部のカッチンがレポートいたしました。  
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

東京湾大華火祭を見てきました!レインボーブリッジもきれいでした [イベント]

こんにちわ。
街ログ編集部のカッチンです。
先日の神宮に続き、
今日は東京湾の花火大会に足を運んできました。
街ログ「花火特集」での花火速報動画撮影でした。

SANY0097s.jpg

実は私、東京湾の花火の取材は、実に15年ぶり。
たしかレインボーブリッジができた年に、
東京ウォーカーの取材で行った覚えが・・・。って古っ。
当時はお台場があんなに発展するとは誰も思っていませんでしたよね。
しかも昔はただの野原だったので、結構穴場だったのかなー?でも交通手段もほとんどなかったので、あっち側から見るという発想もあんまりなかったなぁ・・。。

けど、いまや東京湾大華火祭は、東京屈指の花火大会。
周辺の空も開けているし、晴海、お台場、天王洲などなど、ビューポイントがあちこちにあるので人も分散するし、隅田川や神宮より混雑せず迫力の花火が見られたのではないでしょうか。

そして東京湾花火の醍醐味のひとつは、終盤5分くらいの乱れ打ち・・・ですよね。みなさん無事見れました?

私たちが今回陣取ったのは、天王洲アイルそばのビューポイントからだったのですが・・・終盤寸前に、すごい大雨が降ってきました。
私たちの撮影チームは、撤退。撤収。避難。敗北。
カメラが雨に耐えられなく、やむなく撮影終了となってしまいました。
悔しかったです。
まー映像はほぼ撮れてはいたんですが。
最近の天気予報は当たりません。天気予報を見て「降らない」と確認して行ったんですがねー。

さてさて、街ログのカメラマンが撮った映像は近日中に公開ということで、
先行してわたくしが撮った写真を紹介。
映像は“見れるもの”に編集するのに1~2日かかります。

SANY0021s.jpgSANY0027s.jpgSANY0132s.jpgSANY0139s.jpgSANY0146s.jpgSANY0194s.jpgSANY0195s.jpgSANY0198s.jpgSANY0200s.jpgSANY0204s.jpg


東京湾の花火の様子は、「街ログ」花火特集のページのページに、神宮の花火と一緒にアップしています。
こちらも見てくださいね~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

神宮外苑の花火大会に行ってきました。 [イベント]

こんにちわ。街ログ編集部のカッチンです。

8/7は、神宮外苑花火大会がありました。
行った人、いますか?

僕も、花火の動画撮影をかねて、取材に行ってきました。

神宮外苑の花火大会、普通に東京で生活している人たちは、お金を払って会場で見るという習慣はあまりないことと思います。(僕も実はそうでした)。

が、ことしはじめて、会場(球場)での観覧を体験。
花火前にはいろんなアーティストや(会場によっては)お笑いタレントさんなんかのミニライブもあり、結構いいもんだなーと感じました。(そんな人へのために、会場の様子を動画で伝えるべく取材にいったのですが)


花火の打ち上げ場所は、神宮球場、秩父宮ラグビー場、国立競技場などの観覧会場の中央にひっそり位置する神宮第二球場。今回は、神宮球場で見たのですが、神宮球場は、三塁側の後方で花火が上がるため、一塁側とアリーナ席を中心に観覧席が構成されていました。


で、肝心の花火なんですが・・・ちょっとだけ動きのあるものを公開したいのですが、まだ編集が追いついていません。なので僕が撮った写真をいくつか。

0000000000005.jpg
hanabi004.jpg

花火は19時半から1時間。
16時開場で、17時くらいから何組かのアーティストのライブを楽しめますが・・・結構暑かったです。
最初から最後までいるには、体力がいりますよ~。

ちなみに神宮球場のことしの主だったタレントは、倖田來未、谷村奈南、山本高広、アントキのイノキさん等。花火前の女性ミュージシャン以上に、花火後のお笑い勢の大盛り上がりがなにんとも印象的でした。

ちなみに昼間はこんな感じ。
昼.jpg




当日の花火の様子は、「街ログ」の「2008年の花火特集」のページにアップしていますので、覗いてもらえると幸いです。



帰りは、神宮近辺の地下鉄の駅はパンク状態。駅の中に入ることすらできない状態に(ロープを張って入場制限をかけていました)。
仕方なく、渋谷まで歩き、渋谷駅から副都心線で帰宅。。疲れた。

オマケ
ha.gif
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:イベント2006

夏の夜の風物詩、トゥインクルレースを取材してきました! [イベント]

こんにちわ。カッチンです。

さてさて時間差取材日記シリーズ。
今日も先週に行った取材のひとコマをブログで先行紹介。

先週末は大井競馬場へトゥインクルレースを取材に行って来ました。

トゥインクルレースって、みなさん知っていますか?

トゥインクルレースとは大井競馬場で行われるナイター競馬のことで、バブル絶頂期だった15~20年くらい前は、デートスポットとしても注目されていました。僕も取材やらプライベートやらで何度か足を運んだ記憶があります。夜風の気持ちいい初夏から夏にかけて、ライトアップ競馬を楽しむのは、なかなかオツなものです。

ここ最近、再びひそかにトゥインクルレースに注目が集まってます。
主催のTCK(東京シティ競馬)もPR活動に力を入れていて、楽しいウエブページを作っていたり、“うまたせ君”というキャラを登場させたりと、あれこれ面白い仕掛けをしてくれています。

僕も10ウン年ぶりに競馬場に行ってビックリ! 5年ほど前にできたという新スタンドL-WINGもきれいだし、ブッフェ付きの指定席ができていたり、と、昔以上に女性・初心者が行きやすい施設になってました。

パドック.jpg
↑パドックにて

席1.jpg
席2.jpg
↑指定席も多種多様

ダイアモンド.jpg
↑コレが噂のブッフェ付き指定席・・のブッフェゾーン。一日中(開門から最終レースまで)使えます。一度は利用してみたいと思いました

神社.jpg
↑こんなものも発見

ほかにも見つけたおもしろいものや、おすすめ屋台&メニュー情報、ガチンコ体験記なんかを動画で近日公開予定!


ちなみにトゥインクルレースの次回開催は、6/22(日)~27(金)。また行こっかな~とちょっと思っていたり。。します。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

フレンチの祭典!Happy Apéritif in 東京に行ってきました [イベント]

どもども、街ログ編集部のカッチンです。

遅ればせながら、、先週行ってきたイベント「Happy Apéritif in 東京」をレポート。

「Apéritif 」は、「アペリティフ」と読み、食前にワインなどのアルコール飲料やミネラルウォーターなどのソフトドリンクと、おいしいアミューズブーシュ(一口ディッシュ)とともにゆったり過ごすひと時のことで、フランスでは豊かなライフスタイルを楽しむために欠かせないのだそうです。

6/5、六本木ヒルズのイベントスペースにて行われたこのイベントは、その習慣を日本にも定着させようという趣旨のもと、フランス食品振興会らの手によって盛り上がりました。

六本木アリーナ.jpg

↑ココ

東京の会場では、東京のフランス料理店やホテルで活躍する17人のフレンチのシェフが参加。各店ともおいしそうな“ひと口”を提供してくれました。

様子1.jpg

↑会場ではシェフたちがフツーにいるのにビックリ!気さくに会話をしてくれたり、記念写真を撮ってくれたりとサービス精神旺盛でした。もちろん料理でも

様子2.jpg
料理1.jpg

↑ずらりと並んだものも、人気のものはあっという間になくなっていきます

ちなみに、この会場でのシステムは、事前にチケット付きの入場券を購入し、当日はチケットにくっついた「料理」「ドリンク」「チーズ」などのクーポン券と交換しながらお目当てのものをもらっていくという流れ。


シェフ挨拶.jpg

↑シェフたちが一堂に会して舞台上で挨拶する時間もありました

中尾彬.jpg

↑フランス駐日大使より、2008年度アペリティフ親善大使に、中尾彬さんらが任命され、その任命式もありました


イベントは、毎年6月の第1木曜日と決まっており、ことしで5年目。
前売り券制なので、事前から準備の必要がありますが、チケットが即日完売なんてことはありません(たぶん)ので、気になった人は、来年の今頃、あちこちチェックしてみてください。

ちなみにこの日の映像を街ログで公開中。

ハッピー・アペリティフ・イン・東京 2008クリックでアクセスしてみてくださいね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

関東一早い花火大会も見てきました!横浜開港祭を取材! [イベント]

こんにちわ
不定期登場のカッチンです。

6月1・2日は、横浜開港祭がおこなわれました。
開港記念の由来は、ペリー来航で鎖国が解かれた後、
1859年7月1日(当時の暦で6月2日)に、英米国らと修好通商条約を結んだのが契機だそうで、それを記念し毎年6月1・2日には横浜でイベントが行われています。

昨日(6月2日)は、その後半を覗きつつ、
開港祭のフィナーレを飾る花火大会を撮影してきました。

編集が終わり次第、花火映像を「街ログ」にアップしますが、
先行して自分で撮った花火の写真をいくつか公開。

ちなみに横浜開港祭の花火は、関東でいちばん早い花火大会なんだそうです。
昨日はちょっと雨が降ったりもして、気温もまだまだサムーな感じでしたが、
花火大会はこれからが本番!

「街ログ」では、夏向けて、花火情報とともに映像をみなさまにお届けしていく予定ですのでお楽しみに。

SANY0823.jpg
SANY0843.jpg
SANY0847.jpg


※花火の動画を、街ログの花火特集にて公開しています。

特集ページ下のほう、「過去の花火大会」の動画コーナーにありますので、よかったら見てくださいね。






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
イベント ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。