So-net無料ブログ作成
検索選択

すし哲@塩釜のお寿司が食べたい・・・ [グルメ]

こんばんは、街ログ編集部のアラです。
明日の東京は、日中天気が悪いみたいですね。でもたまには雨でも降ってくれないと、乾燥しすぎて肌にも喉にもよくないし、たまにはいっか。

で、今日、仕事の移動中にふと「美味しいおすしが食べたい」と思ったんですけど、その時頭に浮かんだのは、漁港でも有名な宮城県・塩釜の名店「すし哲」です。
ちょっと前の話になりますが、仙台市で毎年9月の恒例イベントとなっている「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」に遊びに行ったときのこと、仙石線で塩釜まで足を伸ばして、何年かぶりに「すし哲」に行ってきました。
とにかく人気店なので、開店に間に合うように行かねば・・・ということで、午前中、仙台に着いてすぐに直行。開店直後の11時過ぎに到着したおかげで、すし哲の特等席・カウンター席を無事確保!
で、席について最初にオーダーしたのは、貝のお刺身盛り合わせ。見てください、このすごいこと!
大好物のつぶ貝をはじめ、ほっき、赤貝、あわび(もちろん肝つき!)と、見ただけで大興奮!もちろん味もすばらしいのなんのって。
DSC08539.JPG

その後お好みでいろいろといただきましたが、特に印象的だったのがこちら。何だかわかります?
DSC08542.JPG

そう、秋刀魚です! こんな秋刀魚のお寿司、初めてです。脂がのってて、いやー美味しかった♪ 思い出すだけで幸せ。

こちらはサバ。こちらも見た目もGood,味はさらにGoodでした。握りが小ぶりなのも、いろいろ食べれてうれしいところ。
DSC08540.JPG

塩釜に行く機会があれば、是非「すし哲」をおすすめします! 特に職人さんの仕事ぶりが見られて、トークも楽しめるカウンター席がおすすめデス。

すし哲
住所:宮城県塩釜市海岸通2-22
電話:022-362-3261
DSC08543.JPG

そしてそして、仙台まで足をのばしたら観光もお忘れなく! 
地域情報動画サイト「街ログ宮城県」ページはこちらから

最後に1つ。
最初にご紹介した「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」で、昨年一番気に入ったアーティストはずばり「デルタ兄弟」! 野外ライブ楽しかったデス♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。