So-net無料ブログ作成
検索選択

ゲーム博物館 [名所・観光スポット]

いつも街ログを御覧のみなさま、はじめまして。
街ログ編集部のぼっけと申します。

主に街ログ動画の取材・撮影・編集を担当しています。
なので、特集ページには載せきれなかった取材の裏話などを
書いていければと思いますので、よろしくお願い致します。

さて、先日掲載されました板橋区の特集、
ご覧いただけましたでしょうか?

個人的に印象に残っているのは「ゲーム博物館」。
http://machi-log.jp/spot/spot/sid/120258

ゲーム博物館001.jpg

長くなってしまうので動画の中では割愛させていただいてますが
この「ゲーム博物館」が出来るまでは、とても長いストーリーがあったのです。

その始まりは現在「ゲーム博物館」を管理されている岸昭仁さんが
趣味で行っていた、レトロゲームの保存活動。

かつて駄菓子屋の店頭を賑わせていた「駄菓子屋ゲーム」ですが
時代の流れと共に、その姿を消していきました。

ゲーム博物館002.jpg

岸さんは個人で、そんなゲームたちを集めて、
修繕・保存する活動をされていたのです。

いつかそのゲームでみんなが遊べる場所を提供したいと考えていたそうですが
何せ10円ゲームが中心なので、商売として考えた場合、
夢のまた夢だ、と岸さん自身もHPで綴られていました。

転機が訪れたのは平成17年に板橋区が主催した「第1回空き店舗活用コンテスト」。
このコンテストに岸さんが「ゲーム博物館」の企画を応募したところ、
見事大賞を受賞!

翌年4月に板橋区内の商店街で期間限定オープンすると全国各地からの来客でにぎわい、
某ゲームソフト会社の会長もお忍びで来店したとか。

そして昨年11月、「地域ふれあいステーション コン太村」の
企画を練っていた区の担当者が岸さんにゲーム博物館の復活を依頼し、
常設のゲーム博物館の開館が実現したのです。 

地域活性化を願う商店街と岸さんの夢が重なり合い実現した「ゲーム博物館」。
そんな想いを持って訪れると、より感慨深いものがあるのではないでしょうか。

「ゲーム博物館」
住所:東京都板橋区宮本町17-8
関連ページ:http://dgm.hmc6.net/
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

ひでくん

懐かしいですねぇ。
近所の駄菓子屋さんに置いてあるものばかりです。
いやぁ、懐かしい。

by ひでくん (2009-12-25 00:27) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。